スタジオライフワークデイサービス#スタッフ紹介#1

皆さんこんばんは、今日はスタジオライフワークデイサービスのスタッフの紹介です!

2021年6月 障がい者デイサービス 「スタジオライフワークデイサービス」を スタートさせて頂きましたが、スタジオライフワークのスタッフは人間力が売りです!

久貝宙史 介護福祉士 イクメン

現場から管理までを全力で取り組んでくれます。バスケットで全国制覇などの経歴の持ち主です。冷静であり、表に出さない情熱はチームの軸です。スタッフのフォローやサポートをさりげなくこなしてくれます。

社会参加と女子会とデイサービス

みなさん今日も一日お疲れ様でした!今日はコロナ禍の中みんなが疲れてしまっているので、朝のミーティング時に何かしら楽しい事をできないか?とスタッフへお願いをしました。

Studio lifework(デイサービス事業)では、在宅生活の維持 地域で生活する事も大切に考えております。沖縄市 KOZAの真ん中にある事が「社会参加」に繋がりやすいことも見方によっては「メリット」かもしれません。我が社の「感染症対策委員長」と相談し、テイクアウトの形で「女子会のランチメニュー」を注文いたしました。

昼食時には我が社の美人スタッフと「世界中を明るく」する利用者さんが「笑顔で楽しく」過ごしているのを見て皆んなが楽しんでニコニコ過ごす事ができました。もちろん生産活動の中で「仕事に取り組む事も忘れません」今後に繋がる取り組みでした。

野郎どもは福利厚生の一つを過去に行っており、「釣りに行っても釣果が無い」ので「また女子会企画してね!」と伝えました。「男は稼ぐ力を身につけるんだ!」と笑顔で男性スタッフへ伝え、自分自身にも言い聞かせながらの1日でした!

今日も1日ありがとうございました。