2022 アビリンピック銀賞受賞おめでとう!

皆さんおはようございます。7/23に行われましたアビリンピック沖縄県大会にてRYOさんが銀賞受賞致しました!おめでとう!

重度の障がいにも負けず、チャレンジし続けたRYOさんお疲れ様でした!下記に大会内容や受賞者の皆さんの一覧があります。ご覧下さい。

アビリンピックホームページ

1番の金賞には届きませんでしたが、この結果を糧にさらなる成長が楽しみです!

大会のダイジェスト動画を下記リンクからご覧下さいね!今後は他の利用者の方々も参加できると嬉しいなー。

ダイジェスト動画 アビリンピック

ゼロからでもできる 障がいがあってもあきらめない スタジオライフワークは引き続き利用者の方を募集しております!お電話又はメール、見学などお待ちしております!

098-923-1709 / studiolifework@icloud.com

今日も一日楽しく過ごしましょう!

沖縄市の取り組みが嬉しいぞ!と働くことの意味をあらためて考える

下記沖縄市のリンクとなっておりますので、皆さんご覧下さい。

沖縄市介護職員初任者研修等受講費用助成金について

法人や個人も福祉について取り組みやすい環境になりますね。

嬉しい反面、障害者総合支援法ではまだまだ課題はあると思います。保育所や介護保険の制度も様々な課題があると思います。多くの法人が経営努力を行いながらも、黒字の法人は50%から60%程度ではないでしょうか。経営者に毎月届く資料を拝見しますと調査方法は定かではありませんが、いくつかの福祉事業の数値を読みますと簡単ではありません。

そこも踏まえて、スタジオライフワークでは利用者とスタッフの制作チームで、給付以外の力を身につけることにも日々全力です。働く人々と利用される方々が自立に向けた取り組みをしなければ幸せにはなれません。

皆さんの会社はどうでしょうか?自身の時間とお給料を大切に考える事も大切ですが、皆さんの会社の事業は皆さんのお給料や維持費、利用される方々の居場所を継続できるでしょうか?

会社はみんなのものですが、会社のことはいつのまにか忘れてしまってはいないでしょうか?働く環境を維持して、向上させる事が利用者の方々の居場所を維持し、尚且つ皆さんの仕事が生まれていくわけです。お互い様の心を忘れてはいけません。

制度をはじめ、経営者や働く関係者が創意工夫を行わなければ今後税収の減るリスクの高い日本はますます厳しくなると考えまてしまいますが、私たちが諦めずに取り組むことによって、今後の若い福祉を志す世代や子供達により良いものを残す事ができると信じ、明日も頑張りたいと思います。

説教じみたブログですが、お読み頂きありがとうございます。それから今日一日働いて頂いた制作チームの皆様ありがとうございました。これからも代表町田は休む事なく働きます。

沖縄市とコラボした時の一枚です!石上さん、ミムちゃんみーちゃん、97くんありがとうね

本日の仕事終了とこれからの仕事

皆さんお疲れ様です。本日のお仕事が一つ終了と次の仕事と充電です!

明日の為に充電!

朝から今まで動きました!これからは撮影データ確認とデータ移行、バックアップ、事業所の経理確認、明日の撮影の為の充電!です。

忙しい事は良いことです。体が動きますから、いくつでも仕事ができます。まだまだ未熟な経営者でもあります。これから学びます。 仕事しながらオーディオブックで最近は学んでます。足りないところもありますが、1、2年目の社長がボケっとしてはいけません。

スタッフと利用者の未来を考えますとこれくらい取り組まなければ次の福祉は作れません。

努力します。あらためて、人生をかけて取り組みます。今日も残りわずか、「何にも出ない1日」

しっかり取り組み、明日も弛まず取り組みます。

関係者の皆様、スタッフ、利用者の制作チームの皆様、ご家族の皆様いつもありがとうございます。

梅雨明け最高ですね!体調に気をつけて明日から笑顔で生きましょう!

石上朱美ちゃん!彼女の情熱が素敵なんですよー!経歴も面白い。

皆さんこんばんは世の中には様々な取り組みをされている人々がいます。ここ数年は人の為に何かを目指している人々との出会いが多く沢山の刺激を頂いております。たくさんの元気をありがとう!

石上朱美さんは製作チームのミムちゃんみーちゃんからの繋がりでお会いしましたが、彼女の取り組みは下記にリンクを貼らせて頂きますので、ご覧下さい。

石上朱美さんFacebookプロフィール

多才な活動です。根本にある事は自身の経験をもとに色んな諸事情で苦労されている女性の皆さんやご家族をより良い生活ができるよう活動されている事です。若いのにこんなにも努力されているんだなーと関心致しました。

「真っ直ぐ真剣な記者の時とは違う朱美さんです」 いつもありがとう!

上記のリンク先の情報以外にも彼女の取り組みは広く様々で、一括りには表現できません!

そんな彼女が弊社スタジオライフワークに関心を持って頂き、お話しをさせて頂いた時には、真っ直ぐな人間性にいつのまにか魅了されました。彼女自身が真っ直ぐなので、皆さんもお会いするとすぐに親しくなれると思います。皆さんも是非!石上朱美さんにお会いしてみて下さい!

そんな出会いから偶然にも7月末には沖縄市コザしんきんドームでのイベントで一緒に参加する事を先日の会議で知り、「面白いねー」 とお話ししておりました。

そんなこんなの最近の近況ですが、弛む事なく日々取り組ませて頂いております。

今日は繋がりのある、パワフルで優しい石上朱美さんの少しばかりの紹介ブログでした。

最後までお読み頂きありがとうございました!

素敵な双子姉妹のお二人を撮影させて頂きました!貴重な撮影機会を頂きまして、ありがとうございました!

先日撮影させて頂きましたお2人は、双子の姉妹でした!とにかく元気で笑顔が素敵でした。

撮影させて頂きありがとうございました!

お二人は沖縄本島の自然の中育ったと言う事で、笑顔や会話含めキラキラとしていました。成人式当日も素敵な日になりますよう願っております。

スタジオライフワーク代表町田は、休む事なく取り組みます。動く事により様々な方々のお仕事や未来が広がります。

代表としてもまだまだ未熟ですが、弛む事なく取り組ませて頂きます。

スタジオライフワークでは随時利用や見学やなど受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さいね。

お問い合わせ

特別支援学校の講演について日々考える

先日依頼を頂きました特別支援学校での講演について日々考えています。とてもありがたい機会を頂きましてありがとうございます。どのような内容にしようか?どのような表現をしようか?構想中です。

スタジオライフワークでは日々、様々な障がいと対峙しております。その方々の人生が豊かになるよう願い、普通が普通で無い業務をスタッフ達は笑顔でこなしてくれております。

ゼロからでもできる、障がいがあっても諦めない!今からでもできると体現する為には準備が必要です。特別支援学校の皆様の何年にも渡る子供たちへの取り組みと、保護者の皆様方の計り知れない努力を考えますと適当ではいけない。

数年前より、前職時には利用対象の方々の関係機関を訪れ、リハビリやセンターの見学や連携をおこなっておりました。現在ではコロナ禍の中見学などは行えておりませんが、そこをあらためて再確認しなければいけないと思いました。

コロナだからと諦める事なく、さまざまな人間力とツールなど活用し、関係者の方々と繋がり、当事者である皆さんのこれからの福祉、教育、医療などをあらためて見ていきます。

明日から進めていこうと決めましたので、早速進めていきますので、皆さん宜しくお願い致します。

話は変わりますが、今日はまた素敵な出来事が起きました!一つはFM那覇 城間ひかりさんのラジオ番組出演依頼がきた事と、もう一つは明日からの撮影で、バナナを使ったメニューをパティシエの方に作っていただく撮影を準備していたところ、欲しかったバナナの葉とバナナが偶然にも利用者、スタッフが持ってきてくれた事です。もう一つ、見学の方が見え、体験利用したいと弊社に来て頂いた事がとても嬉しかった一日でした。製作チームのおかげです。

念ずれば叶うのでしょうか、とても嬉しく撮影の幅も広がります。

就労継続支援B型にてカメラマン修行中のIさんも弊社男子スタッフ2名も日々成長しており、明日の撮影が楽しみでしょうがありません!自分で言うのもなんですが、本当にスタジオライフワークは楽しいのです。

さまざまな方々がさまざまな理由で生きづらさもあるかと思いますが、スタジオライフワークデイサービス 就労継続支援B型スタジオライフワークへお気軽にお問い合わせ下さいね。

琉球新報に載りました!

皆さん今日は色々とありました。利用者のりょうま君が「新聞に載ってたので持ってきましたよー」 と土曜日掲載の記事を持ってきてくれました!嬉しい!ありがとう!みんなのおかげです。

実は、取材時には記事になるとは思っていなかったんですが、嬉しい限りです。記事にならないと思ったのは、タイミングが唐突だった事と一つ気になることがあったのです。

記事にならないかもと考えていたのは、スタッフと利用者の制作チームでいつものように過ごし、誕生日の方がいたのでみんなでハッピーバースデー🎉を歌っていたところ、通りかかった方が興味を持ちそのまま取材になったからです。

ハッピーバースデーを歌う時にはスタッフが対応しており、「どなたかねー?」 と気にしておりました、その後スタッフが僕に繋いでスタジオライフワークの説明をしていますと、記者の方がとても関心を持って頂き今回の掲載となりました。ありがとうございます。

それでも記事になるのかなー?と心配していたのは取材時は琉球ゴールデンキングスがファイナル出場などで賑わっており、その記者の方が琉球ゴールデンキングスのマスクをしておりましたが、マスクが逆さまだったのです。そこで僕は記事にならないかもーと勝手に心配しておりました。記者の方には大変失礼致しました。すいません!対応したスタッフには何故?直してあげないんだ?と後から伝えました。スタッフ曰く逆にしつれいになってしまうのではないかと考えていたそうです。

琉球新報に掲載して頂きました。ありがとうございます。

取材とは事前に色々話すことが当たり前と感じていましたが、こんな事もあるんだなー!とスタッフ一同色々考えらされました!一つは私達スタジオライフワークが、楽しんでいたことで、記者の方々反応してくれた。その事がとても嬉しく僕らは間違っていないとあらためて感じました!みんなありがとうね。

失礼ばかりでしたが、弊社を取材して頂き誠にありがとうございました。スタジオライフワーク制作チームはこれからも新しい福祉を目指して頑張ります!

Blue Zone 長寿に関係する様々な国々のレシピを解読し、作って見よう!

ニューヨークタイムズとナショジオからの一冊

先日偶然手に入れましたこの一冊の本が面白過ぎて、せっかくなので、「学び」 に取り入れたいと思います。世界中の100のレシピがありますが、ご覧の通り洋書ですので翻訳が必要です。

それを利用者とスタッフの制作チームがどう取り組むのか?それぞれがお互いの障がいや個性を理解し、役割分担をするというチャレンジと、食の学びやデジタルの活用、チームワークを向上させたいというのが狙いです。

大喧嘩してどかーんもあるかもしれませんが、どう取り組むのか楽しみです。

スタジオライフワークでは、様々な視点から学びスタッフと利用者の制作チームで成長していきます! 見学など随時行なっておりますのでご連絡下さいね。

スタジオライフワーク 沖縄市中央4-11-2  沖縄市私立図書館近くにあります。        電話098-923-1709

スタジオライフワーク今日はこんな1日でした!

皆さんこんばんは!2021年6月1日よりスタジオライフワークデイサービススタートと、2022年1月1日より就労継続支援B型スタートさせて頂きましてありがとうございます。

6月で一年を迎えますが、私たちの事業はまだまだ浸透しておりません!という事で、今日はスタッフを捕まえて!日頃よりお世話になっている関係機関の方々や私達の事業を知ってもらえるように外へ出て色々と取り組んできました!

利用者とスタッフには「みんなの明日を作る為に行ってきます!」 「ボロボロになるまで帰りませーん」 と誓い出発しました!

障がいのある方々やご家族が夢を持ち、生き甲斐のある生き方を実現する事や、一生懸命に働いてくれているスタッフの幸せを作るんだ!その為には動くしか無い!と移動中も話し合い、利用者の方々のお給料を作る為の業務をもっと加速させるための取り組みや関係事業所の方々へあらためて挨拶しよう!と一日中動きました。

出る前には弊社スタジオスタジオライフワークの取り組みが伝わるよう沢山のパンフレットを抱えて出ました!帰る頃には全て配ることも出来ました!ありがとう!

そんな中、数日前からスタッフと4月より利用スタートをした照屋君が、YouTube動画のはじめての編集から動画アップ迄をこなしてくれた事を聞き、嬉しく感じました!

様々な利用者とスタッフの取り組み、ワンチームとしてのみんなが一つになる制作チームのアクション素材、写真や動画をどう扱い、伝えるのか?色んな事を考えたと思います。慣れていない部分もあるかと思いますが、恐れず迷わず踏み込んだ一つの取り組みにとても嬉しく感じました。

ありがとう。障がいがあっても諦めない。ゼロからのスタート。いつの日かあなたの一歩は誰かを勇気付けたり、笑顔にしたり、人々を豊かにするでしょう!

頑張れ遼馬!ありがとう!

ドリームキャッチャーCMメイキング動画 笑顔が嬉しい

動画アップいたしました。どうぞご覧下さい。スタッフ利用者の制作チームの頑張りが垣間見れます。

CMメイキング動画

ゼロからでもできる!とスタッフにYouTubeチャンネル制作スタートから数ヶ月が経ちます。スマホやアクションカメラなどの使用からはじまり、利用者とスタッフの真剣な眼差しなど、日常を切り取る事がスムーズになり編集ソフトもいくつか使えるようになっております。

現在ではコメントを頂き全員で喜んでおります。視聴されている皆様ありがとうございます。再生数が目的では無く、障害があっても諦めない事や個性を活かす事で誰でも生きがいを持ちイキイキと過ごせるんだと伝えたいのです。1人でも多くの方に伝われば幸いです。

取り組む事によるメリットは予想以上でした。撮ること撮られることを学び、ひとりひとりの魅力を再発見する事や、制作する作業の中で、「わたしにもできるかな?やってみたい」 という自発的な行動に繋がる事など、色んな連鎖が生まれています。

編集ではタイピングや文書による伝える事の再確認、構成や言葉による表現の学びが大きいです。取り組んだ分成長も感じられます。また、小物制作の工夫や、スキルアップをはじめ販売方法などもスタッフ利用者で模索しております。新しいチャレンジが日々行われております。皆さんありがとうございます。

企画、撮影、編集を継続する事は簡単ではありませんが取り組むことにより経験と自信が生まれてきております。

また一つ面白いのが、自分達の取り組んだ日々の生活を見直すきっかけがあるという事です。編集長の制作する【施設便り】が皆さんに私たちの活動をお伝えする動画となっておりますが、関わった私たちからあらためて動画を見ますと「いい顔してるねー」 「先月より凄く慣れてきてるね」 「他の方に気遣いしてる、偉い」 「集中してる姿が素敵だねー」 というような振り返りによる新しい発見、成長を感じることができます。

これからのYouTubeの取り組みは各作業をスタッフをはじめ新しい新入社員へ伝えていき、一人一人の負担をバランスよく分配していきます。前記事でもお話しした通り、技術で解決できる事を取り入れて、新しいステージを目指して行きたいと考えております。これからもスタジオライフワークYouTubeチャンネルを宜しくお願い致します。

スタジオライフワークYouTubeチャンネル