本日の仕事終了とこれからの仕事

皆さんお疲れ様です。本日のお仕事が一つ終了と次の仕事と充電です!

明日の為に充電!

朝から今まで動きました!これからは撮影データ確認とデータ移行、バックアップ、事業所の経理確認、明日の撮影の為の充電!です。

忙しい事は良いことです。体が動きますから、いくつでも仕事ができます。まだまだ未熟な経営者でもあります。これから学びます。 仕事しながらオーディオブックで最近は学んでます。足りないところもありますが、1、2年目の社長がボケっとしてはいけません。

スタッフと利用者の未来を考えますとこれくらい取り組まなければ次の福祉は作れません。

努力します。あらためて、人生をかけて取り組みます。今日も残りわずか、「何にも出ない1日」

しっかり取り組み、明日も弛まず取り組みます。

関係者の皆様、スタッフ、利用者の制作チームの皆様、ご家族の皆様いつもありがとうございます。

梅雨明け最高ですね!体調に気をつけて明日から笑顔で生きましょう!

慰霊の日 穂菜さんの「平和の詩」 が伝わりました。

皆さんこんばんは、今日は慰霊の日です。

毎年、慰霊の日であったり、旧盆時には様々な思いが湧き出てきます。特に、慰霊の日には子供たちの作り上げた作品が心に響きます。

「平和の詩」

穂菜さんの言う通り、幼い頃見た戦時中の沖縄の写真は悲しくこわいイメージが強く、幼い頃はなんだか口にしたり、思った事を言葉にする事に罪悪感のような気持ちや、怒りや寂しさがありました。

大人の私でさえ、今でも言葉にする事を何かしら違和感を感じてしまいますが、彼女は真っ直ぐ表現しておりました。ありがとうね。

過去は過去、未来は未来ですが私達はその歴史の過ぎた先に存在します。

僕自身は、新しい福祉を目指し休む事なく働かせて頂いておりますが、慰霊の日は忘れてはいけないと毎年考えらされます。

先日の97君の平和を発信する取り組みや、沖縄市役所の平和 男女共同課の取り組みであります1945年9月7日の調印式の事も踏まえまして、あらためて子供達に何を伝え、一緒に何を学ぶべきか?色々と考えます。

平和のようで平和では無いような沖縄 世界ですが、スタジオライフワークでは子供達をはじめスタッフが笑顔で過ごせるようしっかりと取り組んでいきます。

あらためて、穂菜さんありがとうねー。

石上朱美ちゃん!彼女の情熱が素敵なんですよー!経歴も面白い。

皆さんこんばんは世の中には様々な取り組みをされている人々がいます。ここ数年は人の為に何かを目指している人々との出会いが多く沢山の刺激を頂いております。たくさんの元気をありがとう!

石上朱美さんは製作チームのミムちゃんみーちゃんからの繋がりでお会いしましたが、彼女の取り組みは下記にリンクを貼らせて頂きますので、ご覧下さい。

石上朱美さんFacebookプロフィール

多才な活動です。根本にある事は自身の経験をもとに色んな諸事情で苦労されている女性の皆さんやご家族をより良い生活ができるよう活動されている事です。若いのにこんなにも努力されているんだなーと関心致しました。

「真っ直ぐ真剣な記者の時とは違う朱美さんです」 いつもありがとう!

上記のリンク先の情報以外にも彼女の取り組みは広く様々で、一括りには表現できません!

そんな彼女が弊社スタジオライフワークに関心を持って頂き、お話しをさせて頂いた時には、真っ直ぐな人間性にいつのまにか魅了されました。彼女自身が真っ直ぐなので、皆さんもお会いするとすぐに親しくなれると思います。皆さんも是非!石上朱美さんにお会いしてみて下さい!

そんな出会いから偶然にも7月末には沖縄市コザしんきんドームでのイベントで一緒に参加する事を先日の会議で知り、「面白いねー」 とお話ししておりました。

そんなこんなの最近の近況ですが、弛む事なく日々取り組ませて頂いております。

今日は繋がりのある、パワフルで優しい石上朱美さんの少しばかりの紹介ブログでした。

最後までお読み頂きありがとうございました!

スタジオライフワーク今日はこんな1日でした!

皆さんこんばんは!2021年6月1日よりスタジオライフワークデイサービススタートと、2022年1月1日より就労継続支援B型スタートさせて頂きましてありがとうございます。

6月で一年を迎えますが、私たちの事業はまだまだ浸透しておりません!という事で、今日はスタッフを捕まえて!日頃よりお世話になっている関係機関の方々や私達の事業を知ってもらえるように外へ出て色々と取り組んできました!

利用者とスタッフには「みんなの明日を作る為に行ってきます!」 「ボロボロになるまで帰りませーん」 と誓い出発しました!

障がいのある方々やご家族が夢を持ち、生き甲斐のある生き方を実現する事や、一生懸命に働いてくれているスタッフの幸せを作るんだ!その為には動くしか無い!と移動中も話し合い、利用者の方々のお給料を作る為の業務をもっと加速させるための取り組みや関係事業所の方々へあらためて挨拶しよう!と一日中動きました。

出る前には弊社スタジオスタジオライフワークの取り組みが伝わるよう沢山のパンフレットを抱えて出ました!帰る頃には全て配ることも出来ました!ありがとう!

そんな中、数日前からスタッフと4月より利用スタートをした照屋君が、YouTube動画のはじめての編集から動画アップ迄をこなしてくれた事を聞き、嬉しく感じました!

様々な利用者とスタッフの取り組み、ワンチームとしてのみんなが一つになる制作チームのアクション素材、写真や動画をどう扱い、伝えるのか?色んな事を考えたと思います。慣れていない部分もあるかと思いますが、恐れず迷わず踏み込んだ一つの取り組みにとても嬉しく感じました。

ありがとう。障がいがあっても諦めない。ゼロからのスタート。いつの日かあなたの一歩は誰かを勇気付けたり、笑顔にしたり、人々を豊かにするでしょう!

頑張れ遼馬!ありがとう!

ドリームキャッチャー制作!販売の為の動画制作と障がいがあっても出来る事を、誰かの為に取り組む情熱が嬉しい

皆さんこんにちは!今日は利用者とスタッフの制作チームが新商品を制作して下さったお話しです。

【左】弟子と【右】親方です。ありがとう!

利用者のSさんは作る事が大好きです。障がいがある為に指先が上手く動かせないのですが、時間やセッティング、道具を活用しさまざまな物を作ってくれます。

知識と経験を活かし、スタッフと共に今回は【ドリームキャッチャー】を制作してくれました。スタジオライフワークではお仕事としての活動とイェーイと楽しむ活動があります。商品が売れる事で、材料費や皆んなのお給料にも繋がると様々な取り組みにチャレンジしています。

コツコツとスタッフと取り組み、試行錯誤を重ねて制作したドリームキャッチャー!そんな取り組みが周りにも広がりモチベーションアップ!編集長akaも参戦し、CMまで作ってくれました!

撮影から編集、動画アップ後の対応迄大変でしたが取り組んでくれました!ありがとう!それから、制作チームの皆さんと出演者の皆様お疲れ様でした!

夢を掴め!ドリームキャッチャーCM

生活介護と就労継続支援B型の面白さ!もうダメかも、弊社ホームページとブログは色褪せて見える!YouTubeチャンネルの力。

スタジオライフワークでは、生活介護【デイサービス】と就労継続支援B型事業を取り組ませて頂いております。

最近は、見学や体験などお越し頂き利用へ繋がる方々が増えてきました!ありがとうございます。

もうダメだ!弊社ホームページ、ブログが色褪せてしまう!

ごちゃごちゃブログで語るより、制作チームの取り組みが伝わります!どうぞご覧下さいね!

特別支援学校の皆さんへ、卒業生RYOさんの取り組み後編YouTubeチャンネル公開しました。

皆さんおはようございます。前回の特別支援学校の生徒の皆さんへの講話後編をアップ致しました。

zoomでの音声や映像のズレを解消する為に、スライドと音声を動画にし、当日は伝わりやすいように取り組みました。

ネット環境などにもよると考えられますが、ほとんどの場合音声と映像がずれる事があるので、お話し、スライド資料や音声を動画にして先方へ見て頂き、質問などはzoomにて行いました。また、内容や文書をしっかり見直し何度もスタッフと確認してました。アバターを制作するなどいくつかの工夫を行い在校生の皆さんへ出来ることを一生懸命に取り組んでいました。皆さんご覧くださいね。

RYOさんお疲れ様でした!

特別支援学校の生徒の皆さんへ、卒業生のRYOさんが「ゼロからでもできる」 障がいがあってもあきらめない今までの取り組みのお話をさせて頂きました!と、福祉の講演のきっかけはこうだった!

皆さんこんにちは!今回は特別支援学校の生徒の皆さんへ、RYOさんが現在まで取り組んできたことや、苦労したことなど準備から当日までの様子を前編 後編に分けてYouTubeスタジオライフワークデイサービスにて放送致します。

事の始まりは、代表町田が沖縄市より「福祉」 のお話を子どもたち向けにお話しして欲しいという、学校の授業の一環がスタートでした。

子供達に将来のお仕事を伝える事がメインでしたが、障がいのある方の立場、目線からの話も一緒に伝える事で子どもたちには福祉と障がいの理解が深まるのではないか?と思い、「りょー町田さん30分喋るから残りの30分はりょうがお話ししなさい」 と丸投げしました。笑

お話しする事と、伝える為には写真や文章などを用いてスライドなどを活用すると、障がいがあり、話す事が難しくても伝える工夫が出来ると伝えスライド制作も今では上手くなっています。

いくつかの小中学校で講演を二人で行う事が増えていきました。そんな中子供達の反応がとても素晴らしかった事を覚えています。

施設がバリアフリーではなく、エレベーターも無い場合、車椅子のお友達は学校に通えなくなるかもしれません、皆さんならどうしますか?の問いに子供達はこう答えます。「僕がおんぶする」「皆んなで助ける」 「エレベーターが無くても協力すれば大丈夫」 できない理由を考える事では無く、普通に解決する方法を子供達は無意識に答えるのです。講演時に何度か泣きそうになり、これからの未来も悪く無いなーと嬉しくなったものです。

そこから少しずつ広がり、ソーシャルワーク専門学校をはじめ専門学校での授業に参加なども行いました。ご依頼頂いた皆様ありがとうございました。

そんなこんなで、今では若い後輩たちの為にRYOさんはコロナに負けず努力をしております。関係者の皆様ありがとうございます。

今日も一日笑顔で、楽しく過ごしましょう!

新年のご挨拶と2022年の事業計画

あけましておめでとうございます。昨年は皆様方のお力添えのお陰でスタジオライフワークデイサービスのスタートをする事が出来ました。

コロナの影響で厳しい中、スタッフ全員が力を合わせ様々な新しい取り組みにチャレンジする事で多くの方々から反響をいただき、利用者の方々からは「楽しい!」と嬉しい 応援を頂いております。

また2021年はテレビ局からの取材のオファーを頂きまして、私たちの取り組みを多くの方々へ伝える一歩となりました。利用者の皆さんとスタッフの笑顔がとても嬉しく感じています。

ドタバト忙しい2021年でしたが、皆さんのおかげで無事に2022年を迎える事が出来ました。ありがとう御座います。また、2022年1月1日より就労継続支援B型がスタート致しました!こちらもデイサービス同様、全国平均工賃以上のお給料です。それに伴い、「新しい女性スタッフ」も増えました! 皆さん楽しみにして下さいね!

新年のご挨拶、スタッフが一生懸命制作しております。

2022年は福祉業務の基礎固めと新しい形の取り組みの加速を目指します。スタジオライフワークのスタッフは経験豊富です。介護福祉士取得率80%以上に加え、サービス管理責任者2名、相談員、看護師及び喀痰吸引等指導看護師を含み、叩き上げの経験豊富なスタッフ達ばかりです。コロナに関してもマニュアル作成からスタッフミーティングを随時行い、現場での対応から各関係機関との連携などきっちり取り組んでいます。安心してご利用出来ます。

通常業務に加え、コロナ感染対策から新しい形の福祉 生産活動へスタジオライフワークスタッフは全力チャレンジ、サポート致します。お問合せから見学まで、ご連絡頂けましたらしっかりとサポート致します。

2022年は昨年から取り組んでいる事業を加速させる為に申請していた件が無事採択され、利用者とスタッフの生活向上に向け、コロナ禍でも負けない新しいチャレンジをします。

また、昨年よりスタジオライフワークのスタッフは勤務時間外に様々なチャレンジを行い、「ゼロからでもできる」 事を体現する1つとして「プロカメラマン」デビューします。内容はスタジオライフワークYouTubeチャンネルにてお知らせ出来るかもしれません。数ヶ月以内にはもう一人鍛え上げ、カメラマンが増える予定です。

2022年、スタジオライフワークではラジオ番組も増えます。パーソナリティ募集中!です!企画から制作放送までプロの方々のサポートも受けながら「学び」 「成長」 しましょう!

という事で、仕事します。

本年度もよろしくお願い申し上げます。

スタジオライフワーク代表 町田守邦