年末のご挨拶

平素より確別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。

2022年も残り僅かとなりました。2023年もスタッフ及び利用者の「制作チーム」一同、「ゼロからでもできる」「新しい福祉」を加速させ皆様方にご満足いただけるサービスを心掛ける所存で御座いますのでより一層のご支援、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

年末年始は下記の日程を休業させて     頂きます。

休業日 2022年12/31-2023年1/3

「ゼロからでもできる、障がいがあってもあきらめない」 利用者スタッフ全員で制作しました!

撮るというお仕事。

皆さんこんばんは、ここ数年はとても周りの人々に活かして頂いております。様々なカメラマン、フォトグラファー達と過ごした時間が楽しすぎるので、今日も何にも出ない一日になりました。ありがとうございます。

撮るだけでも様々なお仕事があります。僕自身が今撮ることが出来ているのは沢山の写真を愛する方々のお陰です。

ウェディングから料理や建築、様々な写真があります。

何よりも大切な事は【寄り添う】事では無いでしょうか?自分の作品でしたら好き勝手に感じたままに撮ります。

お仕事は違います。何故?と撮って欲しいのか?思いを巡らせます。

多くの方々に繋げて頂き、多くの方々に僕自身の前に立って頂きました。ありがとうございます。

+oneを紡ぎ出す事。

それが生き甲斐です。色んなジャンルの方々とお仕事を一緒に過ごさせて頂きましたが、一流は求めないし語らない方が多いように感じます。

いつの日か、僕自身もそこに行きたいと日々撮らせて頂いております。

こういう心境になる時には色んな方々を思い出しては、感謝して、明日を夢みます。

コナンさん、夢雅さん、ミキさん、直人さん、仲西さん、西里さん、飯田さん。学ばせて頂きました。

着付けの先生方、あや先生 玲子先生をはじめ

ヘアメイクさん メイクさん 受付からスケジュール管理、アルバム制作の納品書作成、撮影時のコーディネート、案内からお客さまが帰るまでの対応。現像仕上げから印刷、納品。

全てが繋がり結果になります。ありがとうございます。

明日も笑顔で、楽しく撮ります。いつもありがとうございます。

明日も素敵な一日になりますよう、笑顔で取り組みましょう。